リフォーム後のアフターフォローはどうなる?

リフォーム後のアフターフォローについての総合情報サイト

アフターフォローって必要なの?疑問を解決

リフォーム業者で受けられるアフターフォローとはいったいどのようなものでしょうか?
リフォームをしたことが無くて、これからするつもりなんだけど・・・という方は必見です。

まず、リフォームの後に、保証書が必ずもらえます。
この保証書は、あなたがその会社でリフォームを行ってもらったことを証明する者であり、これがないとアフターフォローの対象者を見なされない場合があるので、無くさないように大事に保管するようにしましょう。
無くしてしまったら、すぐに電話などで問い合わせてみてくださいね!

アフターフォローでよくあるものは、一定期間は無料で点検してくれたり、無料で部品を交換してくれたりすることでしょう。
家とは長く使うものですが、その中で何か不具合は出てしまうもの。
せっかく多額のお金を払ってリフォームしたのに、すぐにぼろぼろになったりだめになったりしては悲しいですね。
点検などによって、リフォーム後もあなたの暮らしをサポートしてくれるものが、アフターフォローです。

専門家ではないと自分の家でどこが良くて、どこが悪いのかなんて分かりませんよね。
外部の業者に頼むよりも、リフォームをしてくれた会社の方がどの部分が悪くてどの部分が良いのかが明確にわかるので、必須のことと言えるでしょう。
また、期間内であれば無料ですので、「これ、困ったなあ・・・」というときは、リフォームをしてくれた会社に相談してみるようにしてみましょう。
きっと、細かなところまで相談に乗ってくれますよ。

TOPへ戻る