リフォーム後のアフターフォローについての総合情報サイト

>

アフターフォローの良い会社はどのように見分けるのか

どんなアフターフォローがあるの?

良質なアフターフォローの例を挙げていきましょう。
あなたがリフォーム会社を探しているなら、このようなサービスがきちんとついているかを確認してくださいね。

まず、アフターフォローがどこまで適用されるのかを明確にしているのかを確認しましょう。
言葉だけで「アフターフォローしてますよ」なんていうのは信じられません。
きちんとした会社なら、基準を明確にしているので、どこからどこまでが適用範囲かを知ることができるはずです。

次に、絶対に必要なアフターフォローは、「点検」。
たいていのリフォーム会社は、リフォーム後に定期的な無料点検などをしてくれます。
プロが家を訪れて、リフォームした個所を確認してくれるので、きちんとリフォームできてるか確認ができますね。

こんな会社がおススメ!

様々なアフターフォローについて見てきました。
知っている者、知らないものがあったと思いますが、あなたはどんなフォローをしてもらえるとうれしいと思えるでしょうか。
確認して行きましょう!

まず、リフォーム後の保証書を無くさないようにすることでしたね。
保証書が無いと、せっかくの良いアフターフォローがあっても使用できなくなってしまうことがあります。

また、点検があるかどうか。
リフォーム後に、リフォームした部分がちょっと良くない・・・
リフォーム会社に電話したのに、対応してくれない!
そんなことがあっては大変です。
きちんとした会社なら、何年かは定期的に無料点検をしてくれますし、不備があれば無料で直してくれるはずです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る