リフォーム後のアフターフォローについての総合情報サイト

>

アフターフォローが無いと大参事?必要性を事例から

なくて困った・・・

アフターフォローが無いとどうなってしまうのでしょうか。
まず、リフォーム後に、リフォームした個所で不具合が起きても、会社は何もしてくれないので、自分でなんとかするしかありません。
または、さらにリフォームを加えるしかない・・・なんていう場合になってしまうかもしれません。
そんなことになったら、ただでさえ高額なリフォーム費用がさらにかさんでしまうことになってしまいますよね。

しかし、最近の会社はある程度のアフターフォローを備えていますので、あなたが納得できるアフターフォローを行ってくれる会社を熟慮して、選んでいくようにしましょう。
会社の担当者の甘い言葉に惑わされず、何件か候補を挙げて、冷静に考えるようにしてくださいね。

あって助かった!

アフターフォローがあれば、あなたの大事な住宅は長く最高のクオリティで使うことができます!
無料点検をしてもらえば、リフォーム後の、リフォームした部分がどのようになっているかをプロに見てもらえて、今後あなたがどう使っていくのがベストかを教えてくれます。
リフォーム後のアフターフォロー専門の方がいる会社では、よりあなたに寄り添った対応をしてくれることでしょう。

このように、きちんとしたアフターフォローを備え、明記している会社を使うことで、長く長く使うことができるようになるのです。
リフォームしたいなあ・・・という方は是非、リフォームした後のことも会社の担当者さんと相談したり、質問をして、あなたにマッチしたものかどうかを確認するようにしてくださいね。


この記事をシェアする
TOPへ戻る